失敗したくない!失敗しない結婚相談所選びのポイント3つをご紹介!

失敗したくない!失敗しない結婚相談所選びのポイント3つをご紹介!

3013
update

最も効率のいい婚活方法は、結婚相談所での婚活だといわれます。会員全員が結婚を望んでいるので結婚に対して真剣です。しかし、結婚相談所にもいろいろなとこがあり、特徴も様々なのでどこを選べばよいのかわからないこともあります。失敗しない結婚相談所の選び方を解説しています。

3013
update

失敗したくない結婚相談所選び

結婚

Khongtham/shutterstock.com

婚活するときに近道となる方法の1つが結婚相談所です。

普段の生活で運命の相手を見つけられる可能性よりも、ずっと高確率で結婚希望の異性に出会うことができます。

しかしながら、結婚相談所も商売ですから費用がかかります。

費用と時間をかけて婚活するわけですから結婚相談所選びは失敗せずに、自分に最適なところを選びたいものです。

今回は、どこを中心に見ていけば、自分に合った結婚相談所選ぶことができるのかをまとめてみました。

失敗しない結婚相談所選びのために活用ください。

結婚相談所のサービスの違い

まずは、自分に合った失敗しない結婚相談所選ぶために結婚相談所のサービスの違いについて整理していきましょう。

大手か中小か?

結婚相談所

WAYHOME studio/shutterstock.com

まず1つ気になるのは大手の結婚相談所にすべきか、中小の結婚相談所にすべきだという点です。

結論から言うと無難なのは、大手の結婚相談所です。

連盟と言う会員を共有する仕組みもあるので、中小の結婚相談所の会員数はかなり確保できています。

ですから、会員の数的には大手も中小の結婚相談所もそんなに変わりはありません。

ですが、やはりサービスの安定感と言うことを考えると大手の方がいいでしょう。

決して中小の結婚相談所が悪いと言っているわけでは無いです。

しかし、実際問題として中小の結婚相談所は、サービスの特色や差が激しく自分にぴったり合うところを探すのが難しいです。

そう考えると、万人向けのサービスとして提供している大手の結婚相談所の方が、安心感があるといえます。

ある程度婚活の知識があり、結婚相談所も初めてではない方などは、中小の結婚相談所も検討してみるのもありですね。

データ検索型

平均的な費用としては、いちばん安いタイプの結婚相談所です。

登録されている会員のデータをネットを通じて検索することで相手を探すことができます。

結婚相談所によっては、相談所に出向かないと検索できない場合もあります。

多くの場合自宅でもネット環境があれば、相手を検索したり、お見合い申し込んだりすることが可能です。

システム上でサービスを受けることになるので余計な人件費がかからず、かかる費用としては比較的安価なことが多いです。

デメリットとしては、スタッフの個別サポートなどが薄めなところが多いというところです。

お見合いの申し込みのタイミングやプロフィールの作り方など婚活には、色々と悩むシーンが多いのが正直なところです。

そんな時に欲しいのが第三者のアドバイスですが、データ検索型の結婚相談所では、オプションもしくは、設定がないところがほとんどです。

ですから、しっかりとサポートを受けた中で婚活を進めたいと言う人にはあまり向かない結婚相談所のタイプです。

データマッチング型

最近テレビコマーシャルなどでもよく見る、主流になりつつある結婚相談所です。

データマッチング型は、自分のプロフィールや趣味嗜好性格を登録するとそれに見合った相手をマッチングしてくれると言うサービスです。

この方法の良い所としては、自分の頼みを再発見できるという点です。

データ検索型のような形だとどうしても自分の好きなタイプとか、許容範囲のタイプが限られてしまいます。

しかし、コンピューターによってマッチングした相手と言うのは、必ずしも自分の好みでないような相手である可能性もあります。

その時に、あまり偏見を持たずに色々な人と会ってみることで自分の好みと言うよりも自分に合ったタイプの人が見つかるようになってきます。

ですからデータマッチング型の結婚相談所利用するときは、あえてマッチングした人とどんどん話を進めてみましょう。

それによって自分の新しい価値観が創造され、さらに婚活がうまくいく可能性が高まります。

仲人型

結婚相談所

fizkes/shutterstock.com

昔ながらの人が仲介するタイプの結婚相談所です。

最近のコンピュータシステムがいかに優れているかって言っても、やはり結婚は人と人との関係性の上に成り立ちます。

長年の経験を積んだスタッフであれば、婚活のノウハウもしっかりしていますから、結婚までうまく導いてもらえる可能性も高いといえます。

特に、サポートスタッフがついてくれることのメリットと言えば、メンタル的な部分をサポートしてくれる点です。

婚活は長期化する場合も多く、うまくいかなくなってくると精神的に落ち込むことや自暴自棄になってしまいがちです。

その時に、きちんとした相談相手がいないと婚活からフェードアウトする可能性が高まります。

諦めてしまう人のほとんどがそのような形になると思います。

そんな時に実際面と向かって励ましてくれたり、的確なアドバイスをもらったりすると意外に乗り切れる場合が多いのが現実です。

また、長年の経験によりハンドメイドで作り出す紹介によって成立したお見合いは、話が先に進む可能性がとても高いという特徴もあります。

ここまで聞くといいことばかりのような感じがしますが、どうしても費用が高くなりがちなので、その点はデメリットと言わざるをえません。

この記事が気に入ったらシェア♪
1 名無しさん
通報

一か所に絞るのは難しいと思うので、大手と中小を混ぜて複数登録しておくのはダメなのかな。収拾付かなくなってトラブルになってしまうかもしれないしなぁ、難しいね

編集部PICKUP
関連する記事

charms掲示板