危険!マンネリカップルがしてしまう、やってはいけないことは?

危険!マンネリカップルがしてしまう、やってはいけないことは?

0
update

カップルになればずっと安泰でいられるというわけではなくて、カップルだからこそマンネリというものが出てくることがあります。このマンネリを感じてしまった時、カップルは何をしてはいけないのでしょうか。今回は、カップルのマンネリについて紹介します。

0
update

マンネリを何故感じてしまう?

サムネイル/shutterstock.com

好きという気持ちがあって付き合い始めたはずなのに、付き合いが長くなるにつれて相手のことが好きなのかどうかわからなくなってしまったことがあるという人は、少なくありません。

きっと異性と付き合ったことがあるというほとんどの人が、付き合い始めた頃の気持ちは変わってしまうということを知っていると思います。

これは、あなたのせいではなく、もちろん相手のせいでもないんです。

人間は完璧ではないからこそ、付き合い始めた頃の気持ちをずっと保っていくことが出来ないのです。

マンネリを感じてしまうと、恋人との別れを意識してしまう人もいますよね。

確かに好きかどうか分からなくなっているのに付き合い続けるのは困難だと思ってしまいます。

しかし、マンネリは乗り越えられるものなので、すぐに別れを意識することはありません。

ですが、マンネリをどうしかしようとして間違ったことをしてしまうと、マンネリを解消出来ずに別れてしまいやすくなるんです。

マンネリカップルが破局しないためにも、マンネリになった時のNG行動について紹介します。

連絡をしない

Couple in a modern common phase of mutual Disinterest/shutterstock.com

マンネリになった時、カップルは連絡頻度が減ってしまいやすいです。

相手への気持ちがわからなくなっているからこそ、マンネリを感じる前までは苦痛に感じなかった何気ない連絡にもイライラしてしまいやすいんですよね。

だからといって、相手に連絡をしないというのはダメなんです。

ちょっとめんどくさいと思うかもしれませんが、マンネリ時期でも連絡だけは途絶えないようにして下さい。

いつもより連絡のペースが遅くても構いません。

頻繁ではなくても、暇な時間が出来たからとか、ちょっと寝る前に返しておこうかなとかそんな気持ちでもいいんです。

どうして連絡をしないのはNGなのかというと、それまで連絡していた人から急に連絡が来なくなると誰でも心配しますよね?

例えそれがマンネリを感じていたカップルだとしても、同じです。

「倒れてしまっているのだろうか」なんて不安になって救急を呼んだりなど大事になってしまう可能性も否定出来ません。

だから生存確認をするためにも、相手との連絡はとりましょう。

もちろんそれ以外にも理由はあり、それはマンネリから抜け出した時でも連絡しやすくするためです。

マンネリを感じてそのまま連絡を途絶えてしまうと、再び連絡を取りたいと思った時に上手く連絡が取れなくなってしまうかもしれません。

「今さら連絡したら相手はどう思うんだろう」とか不安が大きくなってしまうんですよね。

これでは相手と関係を修復したくても出来なくなってしまいますよね。

別れたいと思っているならば連絡が取れなくなっても問題ないかもしれませんが、マンネリ解消は別れだけではないので、別れない場合のことを考えて行動しなければいけませんね。

この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

charms掲示板