第一印象は大事!結婚相談所の紹介写真、ベストな写真の撮り方とは?

第一印象は大事!結婚相談所の紹介写真、ベストな写真の撮り方とは?

7446
update

結婚相談所の写真はフォトスタジオを利用すべきなのかどうか、迷ってしまう人はたくさんいます。写真は自分の理想とする相手との出会いの決め手と言っても過言ではないので、慎重に考えなくてはいけません。この記事では、良い写真の撮り方とその必要性を解説しています。

7446
update

結婚相談所で使用する写真はフォトスタジオがベスト?

結婚相談所に登録している人は、自分の将来の伴侶を探すために真剣で前向きな人がほとんどです。

そこで使用する写真は、最初のアピールポイントだということをよく理解しておきましょう。

それには、費用はかかるかもしれませんが、断然フォトスタジオで撮影することをおすすめします!

フォトスタジオがおすすめの理由

写真

Africa Studio/shutterstock.com

結婚相談所に入会した際、必ずプロフィール写真というものを登録しなくてはいけません。

では写真は、フォトスタジオで撮った方が良いのだろうか?

それとも、写りが良ければスナップ写真でも良いかも?

と悩みますよね。

本来であれば、スナップ写真の方が親近感も湧きますし、なんとなく良いような気もしますが、断然フォトスタジオで撮影することをおすすめします。

プロの専属カメラマンが撮影した写真を使用するだけで、スナップ写真を使用した時の3倍から5倍はお声がかかり、お見合いの成功率が変わってくるといいます。

これだけ違えば、どれだけ登録している人が結婚相談所の写真を、ある種選定の基準にしているかがわかりますよね。

理由は他にもあるので、参考にしてみてください。

そもそも写真が必要な意味を考える

なぜ、プロフィール写真が必要なのか考えたことはあるでしょうか?

奇跡に近い美しい写真を撮ることや、自分らしい雰囲気を表現するためではありません。

本来の意味は「相手に興味を持ってもらう」ということです。

つまり、相手に会うことを目的としていて、婚活をスタートさせるラインに立つために必要なものだと思ってください。

このプロフィール写真をフォトスタジオで撮影した写真を使用している人は、全体の8割から9割です。

ほとんど全員と言っても過言ではありませんし、前出したようにフォトスタジオで撮影した写真を使用しているかいないかで、3倍から5倍もお見合いの成功率が違ってきます。

理想の相手を見つけるために勝ち抜かなくてはいけないのに、プロフィール写真で出遅れるわけにはいきません。

ライバルはほぼ全員がプロのカメラマンが撮影した写真を使用しているのに対して、自分はスナップ写真だと、本人の魅力を十分に発揮できません。

また男性からも、「真剣味が足りない」と敬遠されてしまいます。

何も自分の見た目のためにお金をかけるのではなく、成功率をあげるためにお金を出すと考えてください。

実際にフォトスタジオの写真にして、男性からの申し込み数が格段に変わったという人もたくさんいます。

入会して何ヶ月経ってもお見合いが成立しなかった人が、思い切ってフォトスタジオで撮影した写真に変えた途端にたくさんの人から申し込みが来た、というのはよく聞く話です。

また、フォトスタジオでの写真に自分らしさは感じなかったけれど、結果的には会ってからが本当の勝負なので、申し込みが来るようになっただけでもチャンスが増えてよかった、という声もあります。

写真を変える、という単純なことで驚くほど申し込み数が変わります。

色々な意見はあるかもしれませんが、現段階で結婚相談所の婚活はプロフィール写真が決め手とも言えます

プロフィール写真に好感を持てなければ、相手に興味を抱かないので申し込みが少ないのも当たり前かもしれません。

スナップ写真との違いはどれほどなのか

スナップ写真というのは、照明も何もない状態で太陽の光やカメラの位置で決まります。

そのため、顔色や表情が暗く見えがちですし、プロではないので写りが良く見えるポーズや立ち位置などがまるでわかりません。

なので、多くの場合が棒立ちの真正面からの写真になってしまうことでしょう。

しかし、そのような写真は本当に魅力的でしょうか?

自分らしさや見た目の良さを強調するためにプロフィール写真があるわけではありませんが、暗い印象やまるで社員証のような写真に魅力を感じ、興味を持つ人はほとんどいません。

その点、フォトスタジオで撮影した場合は、しっかりと照明や背景に気を使っているので、どの位置でどのような表情をすることが、その人の可愛い表情を撮影できるかを熟知しています。

だからこそ、フォトスタジオでプロのカメラマンに撮ってもらう意味があるのです。

パッと目を引く写真じゃなくてはいけないわけではありませんが、「この人に会ってみたいな」と思わせることを大事にしてください。

そういった写真を撮影できるのは、フォトスタジオだけです。

ただ、1点注意しなくてはいけないのは、加工修正をすることです。

少々の修正程度あれば、会っても違和感はありませんが、中には見た目を気にするあまり、ほとんど別人のような加工をする人がいます。

ゴールは良縁に恵まれて結婚することなので、最初に偽ってしまうと会った時に嘘つきだと思われてしまいます。

たとえ本当に魅力的な女性だったとしても、写真を加工することで相手の興味を引いたとしても、会ったら全然違う!となれば、男性としては当然不快に感じます。

時々、カメラマンの方から加工修正をすすめられることがありますが、断るようにしてください。

加工修正などしなくとも、自分に自信を持つようにしてくださいね。

どのようにフォトスタジオを選べば良い?

考える

Roman Samborskyi/shutterstock.com

せっかく費用を出してフォトスタジオ撮影をするのだから、絶対に失敗したくないと思うのは当然です。

しかし、インターネットや雑誌などたくさんの情報は溢れていても、判断材料があまりなくて困ってしまいませんか?

どの広告も良いことがたくさん書かれていますし、広告に載っているのはモデルなので、当然おしゃれで可愛く見えますよね。

そこで、失敗しないフォトスタジオ選びの順序をお伝えします。

・結婚相談所に紹介してもらう 自分で探すと迷ってしまって、時間の無駄となる場合が多いので、入会しようと思っている結婚相談所や会員になった結婚相談所に紹介してもらうのが最も早いです。

結婚相談所というのはそういったフォトスタジオとも連携しているので、たくさんのフォトスタジオを知っています。

楽天オーネットやzweiだと、最初からプロフィール写真をフォトスタジオで撮影できる特典がついたプランを提案しているので確認してみてください。

また、紹介してもらうのは1社だけではなく、最低でも3社程度は紹介してもらいましょう。

お見合いと同じで選択肢がある方がベスト。

これが、自分の理想のメイクをしてくれて、納得のいく写真を撮ってくれるフォトスタジオと出会う秘訣です。

結婚相談所によっては、提携しているフォトスタジオであれば、多少なりとも割引を受けることができたりします。

・サイトページを確認する 紹介してもらった後は、念の為にフォトスタジオのサイトページを確認してください。

あまり雰囲気が合わないと感じるところや、サイトページがないようなフォトスタジオは避けてください。

特にサイトページがない、というのは現代において有り得ないので、きちんとしたスタジオの雰囲気が把握できないからです。

知っておくべきフォトスタジオのあれこれ

ヘアメイク

Sofia Andreevna/shutterstock.com

フォトスタジオで撮影する気持ちが固まっても、何も予備知識がないまま行動しては後悔してしまわないとも限りません。

まず、大事なことは予算です。

女性であれば15,000円から20,000円程度です。

この費用はヘアメイク込みになっていて、ヘアメイクなしにすると3,000円から5,000円程度安くはなりますが、完成度の問題を考えるとヘアメイクもセットの方が良いですよ。

男性であれば10,000円から15,000円程度です。

男性の場合は、眉カットやヘアセットが含まれているフォトスタジオもあるので、セットにすることを、ぜひおすすめします。

さらに、プロフィール写真用の背景にも気を使いたいところです。

結婚相談所のプロフィール写真なので、自然な雰囲気で写ることができる方が良いですが、予算の問題で難しい場合は、単一背景でも問題はありません。

その場合は、4,000円から9,000円で撮影できます。

次に、忘れてしまいがちなことは写真をデータでもらうことです。

撮影したことに満足してしまって、データをもらい忘れるということはよくあります。

プロフィール写真に登録するには現物写真ではなく、結婚相談所のサイトページにアップするためのデータが必要になるので、忘れないようにしましょう。

また、結婚相談所から紹介されるフォトスタジオというのは人気の場合が高いので、婚活をスタートさせることを決めたら、すぐに予約した方が良いですよ。

次のページさぁ撮ろう!
この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

charms掲示板