ハイクラスの結婚相談所10選を洗いざらい50時間かけて徹底検証してみた!

ハイクラスの結婚相談所10選を洗いざらい50時間かけて徹底検証してみた!

6888
update

ハイクラスな結婚相談所と聞くと、敷居が高そうなイメージで尻込みしてしまう感がありますが、実情はどうなのでしょうか。ここでは、そんなハイクラスをウリにしている結婚相談所10選を徹底リサーチ。そのサービス内容や会員の特徴と会員数、成婚への道筋などを、紹介しています。

6888
update

ハイクラスな結婚相談所は理想の相手と巡り会える?

結婚相談所

Merla/shutterstock.com

ハイクラスの結婚相談所とは、一体どんなところなのでしょうか。

なんとなく敷居が高く、本当に成婚まで繋がるのか、心配になってしまいます。

ですが実は、男性も女性もターゲットはっきりしているので、理想の相手と巡り会う可能性は高めだといえるのです。

その理由は一体どこにあるのでしょう。

今回は、ハイクラスな結婚相談所に絞り、その内容や結婚するチャンスについて検証していきたいと思います。

男性には厳しい入会制限がある

ハイクラスの結婚相談所は、ほとんどの場合、入会制限を作っています。

特に男性の入会制限は厳しいところが多いです。

たとえばハイクラスの結婚相談所のCELENTE(セレンテ)は、学歴は大学卒業以上、年収10,000,000円以上、もしくは会社経営者、医師、弁護士、公認会計士などの職業であることが求められます。

一方、ハイクラスでない結婚相談所の一例として楽天オーネット上げると、男性は20歳以上で定職、定収入があることとなっています。

これを見ただけでもずいぶん条件が違うことがわかります。

条件が厳しいと言う事は、それに見合う人も少ないということなので、会員数は大幅に減ります。

しかし厳選されたハイクラスの男性を集めることで、女性に対しても質の高い紹介ができる体制が整います。

それによって、女性もそれなりのハイクラスな会員を集めることが可能になります。

サービスも超一流

ハイクラスの結婚相談所の場合、まず相談所の外観や内装などにも高級感が漂うところが多いです。

さらにカウンセラーにも、医師経験者や、会社の役員だったりすることも多く、顧客として来る人たちと、会話や認識を共有しやすい人が揃っています。

独自のネットワークで運営している

ハイクラスの結婚相談所のなかには、元会社役員や現役役員の方、現役医師の方が運営しているところもあります。

またカウンセラーの肩書や社会的地位もかなり高いといえます。

当然そのような方たちは、いわゆるハイクラスの人たちに人脈があります。

ですから、ハイクラスの人たちをお相手として紹介される可能性が高くなります。

また、相談に来る顧客と価値観や感覚が合い、話がスムーズにまとまることが多いと言われています。

この記事が気に入ったらシェア♪
1 名無しさん
通報

ハイクラスの結婚相談所、利用してます。やっぱり相手はお医者様とか弁護士とか会社経営者とかが多いですね。身元もしっかり保証してくれるので助かります。もちろん相手が求める条件も多いので、自分に自信がある女性には向いていると思います。

編集部PICKUP
関連する記事

charms掲示板