思ったことが現実に!?引き寄せの法則で幸せつかもう!

思ったことが現実に!?引き寄せの法則で幸せつかもう!

6616
update

「引き寄せの法則」って聞いたことがある人も多いでしょう。もう、何年も前から、たくさんの引き寄せ本が出ていますよね。実際に「やってます!」っていう方もいると思います。この引き寄せの法則、いつごろから流行りだしたのでしょうか?ここでは「引き寄せの法則」についてご紹介していきます。

6616
update

引き寄せの法則のやり方は?

幸せ

Monkey Business Images/shutterstock.com

「引き寄せの法則」について、いろいろな本が出ていて今では、何でも引き寄せれば叶うのかな?と勘違いしてしまいそうな感じもありますね。

もちろん今初めて聞いた!という方もいると思います。

この「引き寄せの法則」が騒がれ始めたのは、20年以上も前になります。

その頃から、すでにいくつかの引き寄せ本が出版されていました。

幸運を引き寄せるという内容で、毎日の生活で、自分はこうなりたいとか、願っていることを言葉にして自分の潜在意識に引き寄せたいことを刻み込むというような方法です。

毎日鏡を見て、自分に「今日もキレイ」「ついてる!」「ラッキー!」など

自分にプラス言葉をかけるのです。

それだけでも、気分が上がりますよね?

簡単に言うと自己暗示のようなものですね。

世の中は、今の現状を変えたい、もっと幸せになりたい、もっとお金が欲しい、と思っている人たちがたくさんいますね。

みんな幸せになりたい気持ちは同じです。

願ったことやなりたい自分になるために、日々「口ぐせ」のように言葉にし続

け、願っていることを引き寄せて現実にする方法が「引き寄せの法則」です。

普段考えていることを引き寄せている

考える

turgaygundogdu/shutterstock.com

「引き寄せの法則」で大事なことは、普段考えていることが今の自分の行動や結果になっているということです。

「どういうこと?」と思われるかもしれませんが、人は毎日の生活でなんとなく無意識に考えていることがあります。

こうだったらいいな、ああだったらいいな。

○○みたいになりたい!

こうなったらどうしよう。

など悪いことも良いこともすべて、自分の考えていることが現実に起こるのが「引き寄せの法則」なのです。

ということは、悪いことばかり考えていると現実にそのようなことが起きてしまいます。

その時、人は「やっぱり、何かあると思ったのよね…」なんて言うことありませんか?

すでに自分の願いを無意識に「引き寄せている」ということになりますよね。

こんなはずじゃなかったのに…と思うようなことも自分の潜在意識のなかで無意識に思っていたことが引き寄せられてきます。

目に見えないことなので、信じられない方もいますよね。

引き寄せは「思いぐせ・口ぐせ」から

引き寄せには、その人それぞれにある「クセ」が関係しています。

これはどういうことかと言いますと、悪い考え方やマイナス思考ばかりの人っていますよね。

こういう人には、悪いことをイメージすることが「クセ」になっているので、悪いことばかり考えたり言葉にしていた結果として、悪いことが起こったという事になります。

逆に、物事を良いほうに考える人には、考え方をプラス思考に持っていく「クセ」があるので結果として良いことが現実化したという事になります。

「クセ」と書きましたが、人にはいつも前向きな言葉を使い、プラス思考な人と、いつもマイナスな事ばかり発言したり、考えているネガティブ思考な人がいますよね。

「自分ですべて引き寄せている」と考えると少し複雑な気分になりますが、生きていく上で、どうしても避けられないことも起こります。

良いことばかりは起こりません。

しかし、考え方ひとつで良くも悪くもとらえられることができます。

引き寄せに限らず、悪い出来事の後にどう受け止めるかでその後の生き方や人生に影響があるのは確かでしょう。

だったら、少しでも良いほうに考えましょう!

「引き寄せの法則」の伝えたいところは、自分自身の考えが全てを決めているということでははないでしょうか。

この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

charms掲示板