好みのタイプは作らない方がいい?その理由とは?

好みのタイプは作らない方がいい?その理由とは?

3091
update

あなたには好みのタイプがありますか?「こんな人がいいな」と思うのは決して悪くはないのですが、あまり好みのタイプを決めつけない方が恋愛はしやすいかもしれません。これまで好みのタイプを気にしていた人は1度好みのタイプを忘れた恋愛をしてみませんか?

3091
update

あなたの好みのタイプは?

Sweet couple having a romantic dinner

Merla/shutterstock.com

「優しい人がいい」、「年上がいい」、「イケメンがいい」など、人それぞれ好みのタイプがあると思います。

好みのタイプの人とお付き合いしたいと思う気持ちもありますよね。

確かに好みのタイプの人と付き合えたら周りの人に自慢出来ますし、自分も気持ちが高まったままでいられるのでメリットは多いかもしれません。

でも、好みのタイプを決めつけてしまうと恋愛から遠い生活を送ることになったしまう可能性が高いのです。

これまで好みのタイプの縛りで恋愛が上手くいかなかったという経験をしたことがある人もいるのではないでしょうか。

今現在、好みのタイプを探しながら出会いを求めているという人は、あまり上手くいっていないのではないでしょうか。

恋愛がしたいのならば、あなたの中にある好みのタイプを1度取っ払った方がいいかもしれませんよ。

今回は、好みのタイプは作らない方がいい理由について紹介します。

色んな人を知れる

Young couple in love hug each other on the black background

pink panda/shutterstock.com

好みのタイプがあると、どうしても好みのタイプに当てはまる人ばかりを見てしまいますよね。

その中で好きだと思える人、自分のことを好きになってくれる人を見つけられればいいのですが、好みのタイプの中だけでは見つけられないかもしれません。

「好みのタイプはこれ」と決めつけてしまうと、それに当てはまらない人はどんどん離れていってしまいます。

世の中には沢山の人がいるのに、自分の好みのタイプだけを集めてみたらわずかしかいないなんてことになってしまうかもしれないんです。

好みのタイプを作らないでおくことで、色んな人との出会いが期待できます。

その中にはいい出会いだけではなくて悪い出会いもあるかもしれませんが、いいことも悪いことも経験することで人間として成長していくことが出来ます。

日本人だけでも様々なタイプがいますし、世界に目を向けてみると日本人にもいないようなタイプの人に出会うことが出来ます。

沢山の出会いを手にすることが出来れば、自分が心から好きになれる人にも出会いやすくなりますよね。

好みのタイプだからといって必ずしも本気で好きになれるわけではないので、好みのタイプの人とだけの出会いはとてももったいないんです。

恋愛がしたいなら尚更、色んなタイプの人と出会ってみて下さい。

異性はもちろんのこと、同性にも色んなタイプがいますので、男女問わず出会いを大切にして下さい。

同性との出会いは恋愛に繋がらないと思ってしまう人もいますが、友達の紹介から始まる恋愛もあるので、同性との出会いも恋愛に繋がる可能性は0と言えませんよ。

この記事が気に入ったらシェア♪
1 名無しさん
通報

うーーんでも、やっぱり好みのタイプってあるよね。私、体育会系の人がだめで、好きになるのは文学系っていうか、おとなしい感じの人ばっかりですね。

編集部PICKUP
関連する記事

charms掲示板