この人とはしたくない…。デートしたくない相手からのデートの断り方とは

この人とはしたくない…。デートしたくない相手からのデートの断り方とは

3078
update

好きな人とのデートならわくわく気分ですが、好きではない人からのデートの誘いを受けたら断りたいと思ってしまうこともありますよね。デートの断り方1つであなたの印象は大きく変わります。どうすれば好きではない人とのデートを上手く断れるのか、断り方について紹介します。

3078
update

デートを断りたい…。

Frustrated millennial couple sit apart on couch in living room not talking after fight, unhappy boyfriend and girlfriend having disagreement thinking of bad relationships, marriage problems concept

fizkes/shutterstock.com

付き合う前のアピールとして、デートに誘われることってありますよね。

メールやメッセージのやりとりでも自分のことをアピールすることは出来ますが、やっぱり一緒にどこかへ出掛けることでさらにお互いのことをよく知れたりするので、付き合ってからはもちろんのこと付き合う前のデートというのも結構重要だと思います。

好きな人とのデートなら、どんな服を着ていこうか、どんな場所に行ってどんなご飯を食べようか、どんな話をしようかなど考えることがたくさんあってデートをするその日まで楽しみですよね。

しかしデートはいつも好きな人と出来るわけではなく、自分に好意を持ってくれてはいるものの、自分はその相手に興味がないという場合でも誘われることがあります。

この場合、デートを楽しみとは言えず、「何とかして断りたい」と思ってしまいますよね。

デートを上手く断れないと、「あの子はデートの誘いを断る最低な人だ」なんて周りにながされてしまうかもしれません。

相手のことが好きではなくても、上手くデートを断ることで相手との関係、そして周りとの関係も変わらずにいつも通りでいられます。

好きではない人とのデートは楽しめませんし、時間が無駄だと思ってしまいやすいので、無理に誘いにのることはありません。

ではどうすればデートを上手く断れるのか、今回はデートの断り方を紹介します。

「ちょっと予定が合わなくて」

Angry frustrated woman with arms crossed, dissatisfied with bad husband behavior, cant stand it any longer, fed up, feeling affronted indignant, self-righteousness, couple after fight not talking

fizkes/shutterstock.com

デートの断り方1つ目は、予定が合わないことを理由に断る方法です。

特に社会人になると言い訳に使いやすいのが、「仕事が忙しい」ですね。

本当に仕事が忙しい人もいるかもしれませんが、仕事を理由に予定を断る人って大体仕事が原因ではなくその人や予定に興味がないからなんです。

何故ならそれが1番楽だからです。

下手に理由をつけて断ろうとすると、相手から「じゃあこれは?あれは?」としつこく迫られる可能性がありますが、仕事を理由にしておけば、「仕方ない」と下がってくれることがほとんどですよね。

誘った相手だって、仕事があるという人を無理矢理デートに連れ出したら悪いと思ってしまうので、仕事を理由にデート断ることで相手を楽に納得させられるのです。

仕事以外でも「◯◯があって」などと具体的な予定をいうことで、相手が「それなら仕方ない」と引き下がってくれる可能性があります。

何かしらの先約を先に作っておくことで、上手く相手からのデートの誘いを断れるのです。

「いつも予定があるわけではない」と思ってしまうかもしれませんが、本当に予定を作ることはありません。

断るためにわざわざ予定を全部相手に見せるわけではないので、特に予定がないときがあっても「予定がある」と相手に伝えればいいのです。

嘘をつくことになってしまいますが、デートをしたくない相手からの誘いを上手く断るためには仕方ないことです。

この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

charms掲示板