倦怠期は別れるべき時期とは限らない。倦怠期を乗り越えるためには?

倦怠期は別れるべき時期とは限らない。倦怠期を乗り越えるためには?

3080
update

倦怠期に入る前まではラブラブだったカップルも、倦怠期に入ることによって別れてしまうことがあります。でも、倦怠期だからといって必ず終わりは別れになると決まっているわけではなくて、別れないようにする方法はあるんです。そこで今回は、倦怠期の乗り越え方について紹介します。

3080
update

倦怠期=別れではない

Young man and woman on a date flirting. Couple sitting in the coffee shop

Dodokat/shutterstock.com

カップルの中で起こってほしくないこと、それは倦怠期です。

どんなにラブラブなカップルでも、何年も付き合い続けてお互いのことをわかっているカップルでも、倦怠期に入ると関係が悪くなります。

お互いにお互いのことを好きではなくなってしまうので、倦怠期に入ると別れてしまうカップルがとても多いんです。

でも倦怠期は、決して別れるためにあるものではありません。

上手く倦怠期を乗り越えられれば別れずに付き合い続けて行くことが出来ます。

倦怠期の時に感じる「好きじゃないかも」は一時のもので、本当に好きじゃないわけではありません。

だから倦怠期を乗り越えれば、倦怠期の時に感じていた「好きじゃない」が嘘のように、恋人のことが大好きになれるのです。

倦怠期だからといって別ればかりを繰り返していると、倦怠期以外の壁がやってきた時に恋人と乗り越えることが出来ません。

恋愛って、様々な壁にぶち当たってしまうので、倦怠期のような乗り越えられる壁でぶち当たっていると相手が誰であらうと幸せを長続着させることが出来なくなってしまうのです。

倦怠期はどのように乗り越えていけばいいのか、今回はその方法について紹介します。

1度距離を置く

Angry husband and shocked insulted wife arguing in the kitchen, hungry mad boyfriend scolding offended girlfriend for bad cooking, unhappy couple having conflict quarrel disagree about food at home

fizkes/shutterstock.com

倦怠期カップルがまずするべきことは、恋人と距離を置くことです。

好きではないかもしれないと感じている人と無理矢理一緒にいても苦痛な気持ちが大きくなるだけで、別れたいと思ってしまうだけです。

距離を置くことと別れることは違います。

ここではあくまでも距離を置くことを選択して下さい。

これまで恋人との時間を優先していた人も多いと思いますが、恋人と距離を置くことで別のことに時間を充てられますよね。

友達と遊びに行く、新しい趣味を見つける、仕事に没頭する、など何でもいいのでこれまでしてこなかったこと、出来なかったことを優先していきましょう。

1度恋人と距離を置くことで、自分の中でどれだけ恋人の存在が大きいものだったかに気付けます。

倦怠期って、恋人の存在が当たり前になってしまっている時に起きやすいんです。

周りで自由に恋愛している人を見て羨ましくなったり、ドキドキを感じられない寂しさを持ってしまったりするため恋人のことが嫌になってしまうんです。

でも距離を置いて恋人の存在を確かめれば、周りの人がどんな恋愛をしていても羨ましさはあまりないと思いますし、他の誰かではなく恋人にドキドキ出来るようにするための努力が出来るはずなので、倦怠期を乗り越えられますよ。

恋人の存在が当たり前だと思っている考えから、恋人の存在は特別だという考えにならなければいけないので、距離を置いている期間はなるべく連絡も控えるようにしましょう。

近くからではなく遠くから恋人のことを見ることで、これからどう付き合っていけばいいのかも考えやすくなりますね。

この記事が気に入ったらシェア♪
1 名無しさん
通報

倦怠期!乗り越えたいです!付き合って3年、お互いのいいところも悪いところも見えて、一緒にいることに慣れて、倦怠期なのかなってくらい穏やかなんですよね。乗り越えていずれは結婚したいなぁ。

編集部PICKUP
関連する記事

charms掲示板