東方神起は何故分裂してしまったの?現在の活動は?

東方神起は何故分裂してしまったの?現在の活動は?

3098
update

日本でも人気がある東方神起ですが、今の活動は2人で行っています。「東方神起って5人じゃなかったの?」と思っている人もいるのではないでしょうか?どうして東方神起は2人で活動することになってしまったのか、メンバーだった3人は何をしているのか、紹介します。

3098
update

東方神起とは

ライブ

Valentyn Volkov/shutterstock.com

2003年に韓国の芸能事務所「SMエンターテイメント」は、メンバー全員がメインボーカルを務められる「アカペラ・ダンス」という新たなスタイルのボーイバンドを企画し、事務所の練習生であったジュンス、ユンホ、チャンミン、ジェジュン、ユチョンの5人が選抜されました。

事務所では「ドリームチーム」と名付けられていましたが、中国進出の切り札となるように中国風の漢字4文字のグループ名と芸名が与えられ「東方神起」が誕生しました。

2004年1月14日にシングル「HUG」でCDデビューを果たしましたが、デビューには総額80億ウォンに上る多額の投資がされていたそうです。

その理由は、1990年代後半から続いていた第1次アイドルブームが終わりを迎えていたからです。

アイドルブームが下火したのは、ピなどソロ歌手が全盛を極めていたためといわれています。

多額の投資をしたおかげか、東方神起は韓国で放送されている音楽番組「SBS人気歌謡」のミュティズンソング」に3週連続で選ばれたり、主要音楽賞で本賞や歌手賞を受賞するなど一気に大人気アイドルになれました。

デビューした年の3月にシングルのライセンス盤を発売したのを皮切りに海外進出を開始させると、11月にはグループ結成時からの目標であった中国進出の手始めとして、中国限定の中国人メンバーを選抜するためのオーディション番組を製作することを発表しました。

2005年4月にはSMの提携先であるエイベックスのレーベル「rhythm zone」から日本語曲「Stay With Me Tonight」で正式に日本デビューしたんです。

日本では、韓国や中国のようにすぐにブレークしたわけではありません。

しかし地道に活動したことで、2007年6月に日本武道館での2日連続公演、2008年1月にはシングル「Purple Line」で初めてオリコンチャートの1位を獲得、紅白歌合戦出場など結果を残せるようになりました。

メンバーはコーラス、アカペラ、ダンスをこなし、全員がメインボーカルを担当できる形式を採っていて、一部楽曲では作詞・作曲・編曲も手掛けています。

東方神起の現在のメンバー

東方神起は現在、2人で活動しています。

ユンホは、1986年2月6日生まれで、小さい時からダンスに熱中していました。

「第1回SMベスト選抜大会」に参加すると、ダンス部門で1位となり、2000年末に1エスエム・エンタテインメント練習生になりました。

DANAのバックダンサーなどで舞台の経験を積み、2003年に東方神起のメンバーに選抜されました。

そんなユンホは、アイドルグループとしての活動だけではなく俳優としても活動をしています。

日本でもドラマ「サキ」の最終話にカフェの客役としてゲスト出演していました。

2015年7月21日、兵役のため芸能活動を休止し、入隊しましたが、2017年4月20日に除隊しています。

チャンミンは、1988年2月18日生まれで、中学生の時に学校の前で事務所関係者からスカウトされたことがきっかけで、「第6回SMベスト選抜大会」に参加し大賞受賞、歌部門で1位となり、練習生となりました。

東方神起としてデビューした後の2005年に慶熙大学校 芸術デザイン学部ポストモダン音楽科に首席で合格も、2011年建国大学校 に編入しました。

2015年7月義務警察の特技兵に志願し合格すると、11月19日に入隊、2017年8月18日をもって除隊しました。

この記事が気に入ったらシェア♪
1 名無しさん
通報

いつの間に分裂したの???東方神起って韓流が流行るど初期に出てきたグループだよね。まだ幼稚園くらいだったから全く記憶に残ってないけど。

編集部PICKUP
関連する記事

charms掲示板