実はやってるかも!?男性の神経を逆なでする5つの言動

実はやってるかも!?男性の神経を逆なでする5つの言動

2377
update

見ていてハラハラしてしまうようなことでも平気でやってのける女性って、結構いませんか?男性だけでなく女友達に対してもそう…。今回は他人の神経を逆なでする5つの言動をご紹介します。

2377
update

実はあなたもやってるかも!?

男女

AlikeYou/shutterstock.com

街やレストランで聞き耳を立てると、「目の前の男性、きっと苛立ってるよそれ…」と思ってしまうようなことを平気でやっている女性をみかけることはありませんか?

電車の中で数人で喋ってる高校生、飲み屋の前でたむろしている大学生らしい集団、酔いつぶれてはしゃいでる会社員…本人たちに悪気はないのでしょうが、見ているこっちがハラハラしてしまうほど神経を逆なでしてしまうのは本人たちだけでなく周りの人たちにとっても嬉しくないもの。

今回は男性の神経を逆なでする女性の5つの言動をご紹介します。

#1:元カレに「××ちゃんのこと好きなの~?」と聞く

もう全く元カレに未練がなくて、むしろからかっちゃう、みたいなことやってしまう人もいるのではないでしょうか。

しかしあなたに未練がなかったとしても彼にはまだあるかもしれませんし、そんなに簡単に次に移れるような移り気な男だと思われているんだと思ってプライドが傷つく男性もいます。

実際にこれで元カレに怒られた人が私の知っている中にいます。

付き合っている間も温厚で、一度も怒ったことのない人だったからよほど頭にきたのでしょう。

こっちにはそんなつもりがなくても、からかう時にはその言葉が相手にどう響くのかをしっかり考えてからにしましょう。

#2:「彼氏いるの?」の質問に「秘密」「ご想像にお任せします」と答える

女性

Cookie Studio/shutterstock.com

「それでキープしておこうと思っているのか?」と思われてしまう危険があります。

つまり多くの男性は、「秘密にしておく」→「彼氏はいるけど遊びたいと思っている」→「しかも俺に秘密にするということは俺もそのキープの一人か」と思ってしまうんですね。

実際、彼氏のことを深く詮索されたくなかったり、そもそも自分のことを教えたくなかったり、

彼氏がいないということで自分の品格を落としたくなかったり、本当にキープしたいとき以外にも使うことはあるでしょう。

男性も、「秘密ってなんだよ~」と言いながらあなたのその言葉の真意を探っているのです。

しかし男性がどう解釈したかなんてその場で流してしまえばもうわかりませんよね。

マイナスの意味で捉えられてしまうのはあなたにとってもいいことではありません。

こういうときは正直に「います」「いません」をはっきり伝え、そのうえで「だけど彼氏の話は今したくないの」「今までは恋に臆病になってたけどこれからは前向きになろうと思って」などプラスの言葉でその場を切り抜けましょう。

それでも深く突っ込んでくる野暮な男性は放っておけば良いのです。

この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

charms掲示板