男性に「会いたい」と思わせる小悪魔女子になる方法

男性に「会いたい」と思わせる小悪魔女子になる方法

6156
update

男性を惹きつける素敵な女性になりたいなら、まずは男性から「会いたい」と感じてもらえるようになることが大切です。思わず男性が毎日でも「会いたい」と感じる女性には、実は男心を惹きつけるテクニックや特徴があるのです。そんな小悪魔女子の技を盗んでしまいましょう!

6156
update

「会いたい女」にはテクニックがある?

テクニック

Kitja Kitja/shutterstock.com

男性が思わず「会いたい!」という気持ちになってしまう女性。

「見た目がモデルさんのように美しい」というわけではないのに、なぜそれほどまでに男心を惹きつけるのだろう・・・

そんな風に疑問に感じたことはないでしょうか?

実は、男性が「会いたい!」という気持ちになってしまう女性には、小悪魔的なテクニックがあったりするのです。

では、一体どんなテクニックを使えば、会いたい女性になることができるのでしょうか?

会いたいと思わせるLINEの送り方とは?

まず、男性に「会いたい」と思わせるためには、LINEの送り方が大きなポイントになります。

もちろんメールや電話も同じで、連絡を取る際に「会いたい」という気持ちにさせようと意識することが大切なのです。

「会いたい」と思わせたい彼氏や気になる男性がいるなら、さっそく、LINEの送り方でテクニックを駆使してみましょう!

・明るい話題にする 「会いたい」という気持ちにするために、あえて「男性が心配になるような暗い話題」でLINEを送ってしまう方もいます。

ですが、これはご法度です。

なぜなら、いつも暗いメッセージを送ってくるような女性は、男性にとっては「面倒な女」になってしまいかねないからです。

もし親身になって相談に乗ってくれるような関係の彼氏に、時々、本気で悩んでいる時に深刻な内容のLINEやメールを送るなら、きちんと応じてくれるかもしれません。

ですが、まだ付き合ってもいない男性や、付き合って間もない彼氏の場合は、重い内容のLINEやメールは面倒なだけですよね。

たとえ深い付き合いの彼氏であっても、頻繁に重い内容のLINEが送られてくるのでは気が滅入ってしまうでしょう。

これでは「会いたい」という気持ちになることはなく、「相手をするのが面倒だから距離を置こう」という気分にさえなってしまいかねません。

「会いたい」と思わせたいなら、「この人と会うと楽しそう!」と感じられるような明るく楽しい内容のLINEを送るようにしましょう。

・長文にしない 女性に多いのが、LINEでもメールでも、長々と文章を打ってメッセージを送ってしまうタイプですね。

伝えたいことがたくさんある気持ちは分かりますが、これは男性には、大変ウケが悪いLINEと言えます。

まず、男性は長文の文字の羅列を見ると、「読むことがめんどくさい」と感じてしまうことがあります。

さらに、長文に対しては「それなりの返事をしなければならない」と考えてしまう男性もおり、その返事を考えるのも、やっぱりめんどくさいと感じてしまうのです。

「めんどくさい」と感じてしまった時点で、その相手に対する好感度はグンと下がってしまいますので、「会いたい」という気持ちにもなりにくくなってしまいますよね。

逆に短く簡潔な内容のLINEにしておくと、「詳しい話はまた会った時に」というテクニックを使うことができます。

「会って話を聞いてみたい」と思わせたいなら、LINEの内容は短くシンプルな方が良いのです。

・ストレートに伝える 女性は詩のようなメッセージを送り、込めた気持ちを相手に読み取ってもらうことを求める時もあります。

ですが、男性にはそんな回りくどいやり方は面倒なだけ。

伝えたいことは、できるだけストレートに伝えた方が、好感度も高いのです。

いちいち回りくどい内容のLINEを送ってこられると、男性は「は?どういう意味?よく分からないから、もういいや!」という気持ちになってしまいかねません。

これでは会いたいどころか、LINEでのやりとりすら続かなくなってしまう恐れがあります。

できるだけストレートで、誰が見ても分かりやすい内容でメッセージを送るようにしましょう。

・送り過ぎない 「会いたい女性になるためには、こまめに連絡を取らなければならない」と考えてしまう女性も多いでしょう。

確かに、連絡がめったに来ない女性は、男性の中で存在感が薄くなってしまい、「会いたい女性」になれる可能性は低くなりますね。

ですが、だからと言って頻繁にLINEを送り過ぎるのも良くありません。

例えば1日に何度もLINEを送ってこられると、やっぱり男性はめんどくさくなってしまうことがあります。

また、毎日LINEでメッセージのやり取りをしている相手は、それだけで「お腹いっぱい」で、わざわざ会いたいとも思えなくなってしまうこともありますね。

LINEを送るのは、多くても1日1回までに抑えておくようにしましょう。

・即レスは控える 気になる男性や大好きな彼氏からLINEが送られてくると、すぐにでも返事をしたくなる女性も多いですよね。

ですが、即レスは実は「会いたい」と思わせるLINEの送り方としては、NGなのです。

男性は狩猟本能を刺激されると、恋愛に燃えると言われています。

すぐに飛びついてくる女性よりも、追いかけてもなかなか捕まえられないような女性の方が、会いたい気持ちも強くなるのですね。

それに、LINEを送ってから返事が来るまでの時間には、相手のことをつい、意識してしまうものですよね。

「今何してるんだろう?」「なんで返事が来ないんだろう?」と嫌でも、相手が何をしているのか考えてしまいます。

そうして彼の意識の中で存在感を大きくするためにも、即レスはしない方が良いのです。

気になる男性、大好きな彼氏からのLINEへの返事は、一呼吸置いてから・・・を心がけましょう。

・タイミングを見計らう 相手のことを何も考えずに、自分の都合の良い時間にLINEやメールを送る女性は、「常識がないのでは?」と思われてしまいかねません。

会いたい女性になるためには、やっぱり好感が持てる「マナーのきちんとした女性」になることが大切です。

そこで、LINEやメールを送る際には、相手のライフスタイルから、相手が喜ぶタイミングを見計らって送るようにしましょう。

例えば仕事が終わる時間帯を狙って、「今日もお仕事お疲れ様」というLINEが入っていたら、それだけで癒される男性は多いですね。

職場という戦場で戦った後で、そんな癒しのメッセージを見て、「この人に会いたいな・・・」という気持ちになることもあるでしょう。

逆に真夜中に、特に緊急でもないのにLINEやメールを送ってきていたら、「この人と付き合ったら疲れそうだな・・・」というイメージを持たれてしまうかもしれません。

LINEやメールは、いつでも気軽に送ることができるのが魅力ではありますが、それでもやっぱり相手に迷惑にならず、不快感を与えない「タイミング」を見計らうことは、とても重要なのです。

このように、LINEやメールの送り方1つをとってみても、会いたいと思わせるためのテクニックがたくさんあることが分かります。

何も考えずにがむしゃらにメッセージを送るのではなく、会いたい女性になるための送り方テクニックを駆使して、男性からの好感度アップを狙いましょう。

この記事が気に入ったらシェア♪
6 名無しさん
通報

小悪魔になりたいけど、顔面がなぁ。顔面が岩みたいだからなぁ。可愛い女の子に生まれてれば良かったけど…。会いたいと思わせるためには容姿が圧倒的に悪いので話術を磨くしかないのかな。

5 名無しさん
通報

暗いLINEばっかり送るのはないよね。相手は自分の感情のゴミ箱じゃないんだから、嫌なことは自分で処理しなきゃ。どうしてもどうしても抱えきれないときに少しこぼしてしまうのはいいんだろうけど。小悪魔系は暗い話題はしない、これ鉄則ですね。

4 名無しさん
通報

不細工な女が小悪魔キャラしても「は?何勘違いしてるの?」って思われて終わりです。悲しいけどこれが現実なんだよな

3 名無しさん
通報

焦らしは恋愛テクニックの一つだけど、やり過ぎると逆効果になるからほどほどにしないとね。会いたいって思ってくれるなら、何だってやるけどさ

2 名無しさん
通報

小悪魔な女になりたいーーーー。でも小悪魔な女って「可愛いが大前提」なんだよね。可愛い女が、美人が男を振り回すから小悪魔なんであって、ブスがやっても性格の悪い面倒なブスにしかならないからつらいwwwww

1 名無しさん
通報

小悪魔女子になる方法!ってあれって天性のものじゃないんかな。なろうと思ってなっても、すぐにボロが出るだけだと思うわ

編集部PICKUP
関連する記事

charms掲示板