困ったときに使ってみて♥気の利いた一言4選

困ったときに使ってみて♥気の利いた一言4選

1960
update

後から『あのときもっと気が利いたことを言えばよかった!』と思うことありませんか? 気の利いた言葉を返せたら、それだけで印象はよくなります。 簡単に使える気の利いた言葉をシーン別にご紹介します♪

1960
update

こういうとき何て言えば良い?

考える

Dean Drobot/shutterstock.com

会話をしていて、どう返せば良いのかわからないことってありませんか?

彼は嬉しそうに話をしているけれど、うまい切り返しが思い付かない時やなんの話題も浮かんでこないとき『気の利いた言葉』を言えると、彼からの好感度もアップします♪

気の利いた一言がすぐにでてくるのなら、いいですが、大抵話をして何も言葉でなくて後から『あぁ言えばよかった…』と後悔してしまうものです。

せっかく彼からの好感度をあげるチャンスなのに、気の利いた一言を言えないのはもったいない!

今回は、覚えていたら損はしない、シーン別に気の利いた『一言』をご紹介します!

◼彼が道に迷っているとき

“あなたが好きなことをしてい時が、私は好き”

なにかに迷い、悩んでいるときは男性は女性に背中を押してもらいたいと思っているものです。

しかし、同性である男性の友人に求めるような『力強い力説』や『突き飛ばすような背中の押方』を女性に望んでいるわけでありません。

優しく、全てを包み込むような『背中をポン』と叩かれるような励ましを求めています。

彼がしたいことを読み取って、そちらに誘導してあげることは悩みを打ち明けられた女性の重要な役割です。

彼がやりたいことをやりたいように出来るよう、『私は貴方が好きなことをしているときの顔が好きだよ』と、『好きなことをすればいい』と言うことを暗に告げましょう。

『どんな結果でも、好きなことをやりきった貴方が好きだから』と失敗しても大丈夫だとフォローも忘れないでください。

彼の男としてのプライドも壊されることなく、彼の思う道に進むこともでき、貴方の愛も感じることができるので、彼も貴方の言葉に満たされることでしょう。

◼外食デートをしている時

デート

Rawpixel.com/shutterstock.com

"じゃあ、私も作れるように頑張ろう♥"

美味しい料理を食べながら『美味しいね』だけを言い合っていては、愛想もないでしょう。

彼が美味しそうに料理を食べていたら、『こういう料理好きなの?』と聞いてみましょう。

そこで彼が『YES』だと言えば『じゃあ私もこういう料理を作れるようにがんばるね!』と自然な雰囲気で返してください。

彼が『NO』と答えたらどんな味付けの料理が好みかを聞き、彼の口に合う料理をつくれるように頑張ると無邪気につたえましょう。

好みも知り、あまつさえ彼好みの手料理を作ろうとしてくれる貴方の献身的な愛情に彼も心打たれるはずですよ♪

この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

charms掲示板