気持ちは変わるもの。なんとなく始まった恋でも彼氏が大好きになる理由とは

気持ちは変わるもの。なんとなく始まった恋でも彼氏が大好きになる理由とは

4259
update

自分から好きになった恋愛ではなく、相手から好きになってもらって始まる恋愛の場合は、お付き合いが始まっても「彼氏が大好き」とまではいかないので戸惑うことも多いですよね。でも付き合い続けていけば彼氏が大好きになる時が来ます。それは何故なのでしょうか。

4259
update

初めはなんとなくだったけど…

Young couple in love have fun i on new years eve or st valentines day

pink panda/shutterstock.com

自分が恋愛をしていない時に異性から告白されたら、あなたはどうしますか?

好きな気持ちはないからといって断ってしまう人もいるでしょうが、中には相手のことをよく知らなくてもとりあえず付き合ってみるという人もいますよね。

そんなとりあえずから付き合った恋愛をしたことがない人からしてみれば、とりあえずの恋愛なんて相手に失礼だと思ってしまうかもしれません。

確かに初めは相手が本気で好きになってくれているのに、こっちは本気の気持ちではないので失礼になってしまうかもしれませんが、付き合い続けていくうちに彼氏が大好きになってくこともあるので、初めが好きではないからといって断ることがいいとも言い切れないのです。

人間の気持ちは変わるからこそ、とりあえず付き合ってみるというのも恋愛のスタートではありなのです。

好きではなかった気持ちから、彼氏が大好きという気持ちに変わるのは何故なのでしょうか。

どうしたら彼氏が大好きという気持ちに変わることが出来るのでしょうか。

そこで今回は、なんとなく始まった恋でも彼氏が大好きになる理由について紹介します。

嫌な部分がなかった

Close-up of happy couple is lying in bed together. Enjoying the company of each other.

4 PM production/shutterstock.com

付き合う前、自分は相手に興味がなかったとしても相手は興味を持ってくれているので何かしらのアピールはあったはずです。

でもアピールされている時は、相手の恋人になっているわけではないので、相手だけを見ることって少ないんですよね。

特にその人以外からもアピールされていたり、ただ単に仲のいい異性の友達がいると、一人の人だけを見る時間というのはあまりないと思います。

しかし、恋人として付き合うようになることで、恋人のことだけを見る時間は増えますよね。

一緒にいる時間が付き合う前よりも長くなりますし、恋人をより深く知れるのです。

その中で、嫌な部分がないと感じると、好きな気持ちが増しやすくなります。

自分から好きになった恋愛の場合、初めから彼氏が大好きという気持ちがありますし、好きだからこそ相手のことを美化してしまいやすいんです。

そのため付き合ってからの時間が長くなればなるほど、相手の嫌な部分でガッカリして気持ちが冷めやすくなります。

しかし初めから気持ちが盛り上がっていない場合は、相手のことを美化して見ていないので多少嫌な面が見えたとしてもいい面でカバー出来るので、彼氏が大好きになりやすいということもあります。

嫌な部分を全く感じないというわけではないのですが、期待しているところがない分自分の気持ちが下がりにくいのです。

悪い部分よりもいい部分が目立ちやすくなり、付き合いが長くなっていくうちに「彼氏が大好きだな」と感じられるようになるのです。

自分から好きになると初めから彼氏が大好きという気持ちで楽しめるのですが、好きな気持ちが強くなりすぎてしまうと上手くいかなくなってしまうんですよね。

この記事が気に入ったらシェア♪
1 名無しさん
通報

私も告白されて別にいやな感じの人じゃなかったから付き合ったけど、知っていくうちにどんどん好きになって、今は私のほうが気持ちが強いんじゃないか?って思う感じです。最初はこんなに深くこの人のことを愛するようになるとは思わなかったな。

編集部PICKUP
関連する記事

charms掲示板