どうして韓国ドラマは日本でも人気なの?その理由はコレ!

どうして韓国ドラマは日本でも人気なの?その理由はコレ!

3089
update

韓国ドラマを見たことありますか?女性を中心に若い世代から主婦層までとても人気がありますよね。でもどうして日本のドラマではなく、韓国ドラマがここまで多くの人の心を掴んでいるのでしょうか。そこで今回は、韓国ドラマが日本で人気な理由について紹介します。

3089
update

韓国ドラマは何故人気?

女性

Subbotina Anna/shutterstock.com

韓国ドラマ「冬のソナタ」が日本で放送されたことがきっかけで、「冬ソナブーム」「韓国ドラマブーム」になりました。

この「韓国ドラマブーム」は今でも続いていて、民放局、地方局、動画配信サービスなどで韓国ドラマが放送されています。

韓国ドラマの場合、韓国で作られているので韓国語で、出演者も日本では活動していない人もいます。

日本のドラマであれば、日本語で、出演者も普段テレビなどでよく見る人で、ロケ地も国内が多いので、日本のドラマの方が見ていて楽しめる要素が多いと感じちゃいますよね。

でも、韓国ドラマには日本のドラマとは違う魅力があるため主に女性を中心にブームが続いているんです。

そこで今回は、韓国ドラマが人気の理由について紹介します。

ボリューミーだから

韓国ドラマが人気の理由1つ目は、「ボリューミーだから」です。

日本のドラマの場合、刑事ドラマや医療ドラマ、放送される時間帯によっては長期のドラマもありますが、3ヶ月を1クールとして全10話前後という作品が多いですよね。

これが当たり前だと日本のドラマを見ていると思ってしまいますが、韓国ドラマの場合は違うんです。

韓国ドラマの平均は20話だそうで、長いものになると30話40話になったりすることもあるそうです。

長くなる作品は稀というわけではなく、韓国ドラマは長くなるのが当たり前なんです。

人気があれば続く、人気がなければ終わり、それが韓国ドラマです。

また、日本のドラマは週に1回放送されますが、韓国ドラマは同じドラマが週に2回、つまり1週間で2話分放送されるんです。

そのため韓国ドラマは、2話ごとに大きな盛り上がりがあり、視聴者に来週のお話にも興味を持ってもらえるような作りになっているそうなんです。

日本で見る分には放送時間は関係ないと思ってしまいますが、2話ごとに盛り上がりがあるという点はドラマを飽きずに見れますね。

物語が長くなるからといって、ただ単にダラダラ放送しているわけではありません。

長いストーリーの中でもしっかりと1話1話作りこんでいるので、韓国ドラマは長くても見入っちゃうそうです。

日本のドラマを見ていて、「この部分ほもっと深く描いてほしい」とか「この部分をもう少し長く見たかった」と思ったりしたことはありませんか?

全10話って、長いようであっという間に終わってしまうんですよね。

カットしてもらいたくないことも韓国ドラマでは放送出来る余裕があるため、韓国ドラマでは不満が感じにくいんです。

日本のドラマは決まりがあるので、カットしなければいけない部分がありますし、どんなに大ヒットした作品でも決められた期間で終わりにしなければいけません。

そのため日本のドラマには続編が多いんですよね。

また、時間も決められているため、初回や最終回はスペシャル放送が出来たとしても毎週スペシャル放送には出来ません。

韓国ドラマだと、時間も日本より少し長くしているそうなので、たっぷり見られるんです。

この記事が気に入ったらシェア♪
5 名無しさん
通報

ボリューミーだから?韓国ドラマがボリューミー?ちょっと違う気がする、だからって人気っていうのは違うんじゃないかな。面白ければ必然的にそこそこのボリュームにはなるし、韓国ドラマ=人気で面白いっていうのは短絡的かも。。

4 名無しさん
通報

そこまで人気なのかな?私は殆ど見たことが無いっていうか、やってる時間帯が合わないのか一切見たことないんですけど。

3 名無しさん
通報

韓国の、友達は日本のドラマが楽しいらしい。ないものねだりみたいなものかなぁ?

2 名無しさん
通報

クサいセリフもあるけどはまっちゃうなぁ。韓国ドラマ大好き!

1 名無しさん
通報

ちょっとどこの日本で韓国ドラマが人気なの?そんな日本に私は住んでいませんけども?一昔前ならそんなこともあったかもしれませんけど、今はそんなブームはないでしょ

編集部PICKUP
関連する記事

charms掲示板