大ブームから数年…困り眉は現在どう思われているの?

大ブームから数年…困り眉は現在どう思われているの?

4411
update

守ってあげたくなる!男性の心をくすぐることから数年前に流行った困り眉。しかし流行やモテる顔や髪型の変化は早いため、今では注目されなくなっています。では大ブームから数年経った今、困り眉のウケなどはどうなのでしょうか?今回は困り眉の今に迫ります。

4411
update

困り眉って?

女性

WAYHOME studio/shutterstock.com

困り眉とは簡単に言うと、眉がハの字のような形になっていることを指します。

そのため常に困っている表情になり、どこか弱々しいオーラが出ている、助けたくなる、など男心を刺激したことで数年前に流行ったスタイルです。

確かに多くの男性は女性をリードしたい、守りたい、と思っているので、困り眉が人気なのも分かりますよね。

しかし大ブームだったのは数年前の話です。

それこそ今では女優として活躍している島崎遥香がAKB48だった頃。

2014年辺りでしょう。

では今はどうなっているのか気になりますよね。

最近では困り眉のブームは終わった、困り眉にはさまざまなデメリット(健康ではなく美容・恋愛面において)があるなんて言われています。

ということはもうモテるスタイルではない?でも現在活躍している芸能人でも困り眉はいるし…。

そこで今回は困り眉が現在どうなっているのか?モテるのか?について紹介していきます。

困り眉の人気の秘密

数年前に大流行した困り眉。

その人気の秘密は一体何なのでしょうか?

先ほども言いましたが、男性は困っている女性を助けたいという気持ちがある、ということが深く関わっています。

困り眉と言うくらいなので、例え本当は元気でピンピンしていたとしても、相手に与える印象は「この人大丈夫かな?」「守りたい」というものになります。

一昔前なら「俺が守ってやる!」という肉食系も多かったですし、困り眉は清楚なイメージもあるので、たくさんの男性からの視線を集めたのでしょう。

また、当時は芸能人の多くが困り眉でテレビなどに出ており、その関係で世の女性達も真似をして眉を整えたのです。

もう1つ人気の秘密があるとすれば、それは困り眉が相手に威圧を与えないということでしょう。

どこか困っているような顔をしているため、強いというよりは弱い。

怖いというよりは優しいイメージを持ってもらえます。

そのため異性だけでなく同性からもよく思われる存在になれたのです。

大きく分けると

・女性を守りたいという男性の心をくすぐる

・活躍していた芸能人が困り眉

・人に与える印象が良い

というのが困り眉の人気の秘密のひとつでしょう。

困り眉の人気がなくなったのはどうして?

女性

metamorworks/shutterstock.com

時は現在。

今は困り眉という単語をあまり聞かないですし、街を歩いていてもそうした女性を見なくなっています。

ということは人気がなくなってしまった?と考えるのが普通でしょう。

結論から言えば人気はなくなっていないけど、勢いがなくなったのです。

困り眉が出始めた頃は新しいオシャレ!みたいな感じで皆が真似をしましたが、人は良くも悪くもすぐ飽きるもの。

少し時間が経てば勢いは失われてしまうのが普通です。

しかし皆がやらなくなったからといって、人気がない。

そう決めつけるのは早いでしょう。

男性が女性に求める条件についてみていきます。

「付き合うならショートヘアが良い」「自分より背の低い相手!」「料理や掃除が出来る子」など人によってさまざまです。

ですが共通しているのは、求める条件ってそんなに変わらないことです。

ショートヘアが好きな男性は歳を取っても短い髪を好みます。

恋する気持ちというのはそう簡単にはブレないのです。

つまり困り眉も一緒と言えるでしょう。

ブームの時に困り眉に惚れた男性は、もう一度見た時に惹かれるものがあるのです。

つまり人気がゼロ、絶対にモテない。

ということはありません。

ですが衰退してしまった理由について考えてみる必要はあるでしょう。

1つ目は飽きてしまったことです。

最近の人は少し古い物はダサい、新しい物と極端に古い物はオシャレという傾向にあります。

1年前に流行った服やメイクは次の年にはかなり減ってしまいますからね。

そんな考えですから、困り眉の勢いが薄れたのも納得いくでしょう。

もう1つは男性の草食化です。

現在の若い男性は女性と接するのが苦手ですし、「俺がリードする!」というイケイケ君が減ってきています。

困り眉は「守りたい!」と思ってくれる男性には人気ですが、草食系にはウケない印象があります。

これも衰退の理由の1つでしょう。

最後は女性側の変化です。

最近では彼氏がいなくても幸せ!男性ウケを考えないファッションやメイクをする人が増えています。

いわゆる自分自身のスタイルを貫く系です。

そんな人達にとって「男性にモテる!困り眉のやり方!」みたいな見出しって全然魅力的ではありません。

今は「韓国で大流行!オシャレな前髪の作り方」みたいな方がウケますからね。

勢いあった困り眉が衰退してしまったのはこれらの理由からでしょう。

この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

charms掲示板