好きだったはずなのに…。男性が彼女のことを好きではなくなる瞬間は?

好きだったはずなのに…。男性が彼女のことを好きではなくなる瞬間は?

4247
update

初めは好きな気持ちが強くても、付き合い続けていくうちに気持ちが冷めてしまうことはよくある話です。でも、好きじゃなくなるというのは別れにも繋がりますし、危険です。男性はどんな瞬間に彼女に対しての気持ちが無くなるのでしょうか。今回は彼氏が彼女に冷めてしまう瞬間について紹介します。

4247
update

気持ちがなければ関係は壊れる

カップル

MNStudio/shutterstock.com

どんなに仲が良いカップルでも、付き合い始めた頃の気持ちよりはお互いに好きの気持ちが変わってしまうというのは、決して悪いことではありません。

付き合い初めは好きの気持ちが強くて、ただそれだけだったのですが、付き合い続けてお互いのことを知っていくうちに、嫌いな面が出てくるのは自然なことですし、好きだけではない安心感を得られたりして、好き以上のものがあるから付き合いが続けられるのです。

だから付き合い始めの好きとは変わってしまうものの、好きじゃないというわけではありません

好きじゃないという気持ちになると、付き合い続けていくのは難しいです。

そこには好きという気持ちがないので、少しのことでもイライラしてしまったり喧嘩になりやすく破局の道を選ぶことになりやすいのです。

付き合いが長く続くカップルは、好きの気持ちは変わったとはいえ、そこに好きじゃないという感情はありません。

好きじゃないと感じてしまうと、折角これまで見ていた好きなところも好きじゃなくなってしまいやすいので、彼氏と別れたくないという人は、彼女であるあなたが彼氏に「好きじゃない」と思わせないように気を付けなければいけないのです。

彼氏である男性は、彼女のどんな場面を見て「好きじゃない」という気持ちになりやすいのでしょうか。

そこで今回は、男性が彼女に冷めてしまう瞬間について紹介します。

わがままに疲れてしまった

別れ

Black Salmon/shutterstock.com

恋人が出来ると、つい甘えてしまいやすくなりますよね。

自分のことを好きになってくれた人だからという安心感から「恋人には何を言っても許される」なんて思ってしまう人も多いです。

付き合い始めの頃はまだ遠慮の気持ちがあるので、わがままになることは少ないかもしれませんが、付き合いが長くなってくると自分の気持ちを相手に押し付けやすくなってしまいわがままになってしまうという彼女は気を付けて下さい。

男性は、彼女に少しくらいわがままを言われても「可愛い彼女だな」と思ってくれるので、絶対にわがままを言ってはいけないわけではありません。

寧ろわがままを一切言わない彼女よりもわがままを少し言う彼女の方が愛されやすいのですが、わがままも度を越えてしまうと男性の気持ちが冷めてしまうんです。

彼氏が許してくれるからといってどんどんわがままになってしまうと、そのうち彼氏から別れを告げられてしまいますよ。

では、どの程度のわがままならば許されるのか、気になりますよね。

例えば彼氏が仕事で忙しくしていて中々会えないという場合、会いたいとしつこく言い続けると彼氏の気持ちは冷めてしまいます。

会いたいと言う気持ちを一切言ってはいけないということではありませんが、言い続けても彼氏はどうすることも出来ないので彼女の言葉に疲れてしまいやすくなります。

一度言えば彼氏は彼女がどんな気持ちでいるか分かっているので、あとはおとなしくしていましょう。

また、彼氏のことをパシリにしたりするのもNGです。

彼氏は彼女の望みを何でも叶えてくれる執事ではありませんので、振り回し過ぎないように気を付けて下さい。

次のページ彼も辛かった?
この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

charms掲示板